• お問い合わせ TEL 0260-27-1250

  • 営業時間 8:00~17:00
    WEB STOREは24時間ご利用可能

ホップを育てる

ホップとは アサ科のツル性植物。 世界での主な産地はチェコ、ドイツ、アメリカ、ニュージーランドなど。 日本では東北や北海道などで主に栽培されています。 そのホップ♩をカネシゲ農園でも栽培することになりました。 ちなみに、ビールに使われているのは雌株のみなんです。 ビールに使われるのは。と言っても ホップはビール作り以外にほとんど使用用途がありません。まさに、ビールになるべくして育つ植物と言っても良いでしょう(^^) そして、先程説明したように アサ科のツル性ということは どんどん伸びるんですね。とっても成長が早く軸(支え)に巻きつきながら1年で8メートルほどの高さまで伸びます。 ってことで、まずは 支えを作らなくっちゃ♩ 高い所は サーカス団のように 骨組み作っています(^^) 怖くなんかないさΣ(゚д゚lll)